吹田のトリミングサロンDog Salon Clai-こだわりと安全性

大阪,トリミング

Dog Salon Clair(トリミングサロン) こだわり

シャンプーの安全性

シャンプー,弱酸性弱酸性 ラファンシーズ 大阪バイオガンス 大阪 吹田

クレルで使っているシャンプーは、人間のお肌と同じpH(ペーハー)4.5~5.5の弱酸性のシャンプーです。
敏感肌、乾燥肌、健康な肌、多様なお肌の状態を、ヘアケアアドバイザーでもあるプロトリマーが見分け、
あなたのワンちゃんに適したシャンプーをご提案いたします。
※20種類以上のシャンプーをご用意することにより、
多種多彩なお肌に合わせてヘアケアアドバイザーが、
わんちゃんに合ったシャンプー剤をご提案いたします。

除菌剤,ADX

掃除,除菌

クレルでは、ワンちゃんが安心してご来店頂けるように、
40種類以上の菌・ウイルスに対応した除菌剤を使用し、毎日お掃除しています。
もちろんわんちゃんの皮膚・人体に無害のものを使用しています。
(病院・介護施設・空港でも使用されています。)

また店内フロアだけでなくトリミングの用品・テーブル・バス・犬舎についても同様の除菌・殺菌をし、
一頭のトリミング終了ごとに徹底して掃除をしています。
美容だけでなく、全てにおいてキレイを心がけています!

ドッグフード,吹田

ドッグフード,オリジン,ソルビダ,ロータス

クレルに置いているフードは全てヒューマングレード(人間が普段食べている食材レベル)です。
毎日食べるものだから、臓器、皮膚・被毛に影響するため安全性にはこだわりたい!
そんなお客様のご要望にお答えできるように厳選したドッグフードを取り揃えています。
またアレルギーに対応するため、メイン食材の違ったフード(牛・羊・鹿・魚など)も置いています。
お店にないフードは取り寄せることもできるのでお気軽にスタッフにお申し付けください。


ヘアケアアドバイザー

犬,肌,吹田

当店ではヘアケアアドバイザーによるお肌のチェック、わんちゃんに合うシャンプー選びをさせて頂いております。
わんちゃんのお肌・被毛は多種多様です。同じ犬種だからといって同じシャンプーがいいとは限りません。
トリミングをする前にお客様ともご相談させていただき、その子に合うシャンプ-をご提案させていただきます。

当店使用のシャンプーの他、お医者様から処方されているシャンプーの持込にも対応させていただきます。

『ノミ・ダニ予防』しなくいてもいいと思ってませんか?

                  ホントは怖い ノミ・ダニ!!!

フロントラインプラスシリーズ

カラダの合わせて選ぶ!

フロントライン 犬 猫画像クリックで拡大体重別・犬・猫用があります。

わんちゃんの大きさは様々です。
各わんちゃんの体重別に分かれています。
猫用・10kg未満・10~20kg未満・20~40kg未満・40~60kg未満
わんちゃんの体重に合わせて買ってください!

効果

どんな効果があるの?

ノミ,ダニ画像クリックで拡大知っていてほしい効果・安全性!

☆ノミの成虫をわずか24時間で駆除!
☆マダニも48時間で駆除!
☆ノミ・マダニ以外の寄生虫を駆除!
☆シャンプーなどによる影響はほとんどなし。
☆ペットにも人にも優しい安全性!

怖い事例!!

かゆいだけではない!!!

ダニ フロントライン画像クリックで拡大衝撃の画像!!! 〔 ぞっとします(- -∥) 〕

これは実際、動物病院に運ばれてきたゴールデンレトリーバの背中の画像です。
黒く見える無数の粒なんだと思います!?
実はこれ・・・全部ダニなんです!!!!!
はい、ぞぉ~~~~(- -∥)!!!!
吸血したダニはBB弾くらいに巨大化しています。
ここまで吸われていると貧血などを起こしていたかもしれませんね。
ノミ・ダニ対策していない・お手入れしていない末路です。。
ほんとにかわいそうですね。
ここまでくるとフロントラインでは効かず、全部ピンセットで取ったそうです。
その後わんちゃんは無事キレイになって退院したそうです。

つけ方

とっても簡単!

フロントライン,トリミング首裏に滴下するだけ!

フロントライン本体の先をパキっと折り、毛を掻き分けて肩甲骨の間(キ甲部分)に全薬液を皮膚に直接滴下するだけです!!
一分もかかりません!
こんな手軽に簡単で、ノミ・ダニが予防できるなんてすばらしい\(^О^)/

ノミ・ダニからくる病気

知っておきたい感染症や被害!



パペシア病   人獣共通感染症(ズーノーシス)
重い貧血、発熱(40℃を超える)、元気消失、食欲不振、黄疸、肝臓・腎臓障害、血色素尿などの症状があり、重度の場合は急死することもあります。



ライム病   人獣共通感染症(ズーノーシス)
発熱、全身性けいれん、起立不能、歩行異常などの症状が、一つまたは複合して発症します。



Q熱   人獣共通感染症(ズーノーシス)
この菌は感染した動物の糞便や尿、乳汁、そして羊水や胎盤中などを通じて長期間に渡って排泄され、周囲環境を汚染します。
メス犬でまれに流産を死産を引き起こす。


ノミアレルギー性皮膚炎
ノミの被害のなかでは、これが最も重要なものです。ノミによる吸血が繰り返されると犬や猫がアレルギー状態となり、皮膚炎をおこすことがあります。たとえ寄生が少数であっても、皮膚炎を起こすことがあります。 強いかゆみが続きカラダを掻き毟ったり、噛んだりすることが多くなります。


飼い主への被害
人間がノミにさされると激しいかゆみがおこり、ひどい場合はアレルギーになって水ぶくれのような状態になってしまいます。
同じように条虫は、感染したノミが偶然に人の口に入ってしまうことで人にもうつります。



※人獣共通感染症(ズーノーシス)とは、人にも犬にも感染する可能性のある病気です。気をつけるように心がけましょう!